スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

仕組みづくりについて

おはようございます。
久しぶりの更新になってしまいました・・・


突然ですが、特に事務や管理職のみなさん!
(営業職の方にも見ていただきたいです)

いつも一人で黙々と作業していませんか?
でもそれ、自分しかできない業務ですか??


入社して3年目当時の話ですが、
「働いた分だけ、成果があがる」と思って
毎日残業していたことがあります。
今思うと「こんなに働いているんだからもっと認めて欲しい」という
変なプライドもあったのかもしれません。

でもそれはアルバイトが付いてから間違いだと気づきました。

「自分もこんなに働いているんだからもっと頑張って欲しい」
と思って当時入ってきたばかりの子に作業を詰め込むだけ詰め込みました。
しかも、忙しいからという理由でろくなマニュアルも作成せず、画面を見ながら口頭説明のみ。
(ほんと、申し訳ないことをしたと思っています

もちろん、成果が上がるどころか
頼んだ作業はいつまでたっても上がってこない
間違いだらけで結局自分がやり直す。。。なんてことばかり。
会社を出る時間も前よりさらに遅くなりました。


上司に相談しても「お前が悪い」としか言われず・・・
このままじゃだめだと思いある本を参考に仕組みづくりを始めました。
(この本は後々紹介したいと思います♪)
1か月後くらいから徐々に仕組み化の成果が出始めて
今では業務を先回りして進めることができるほどになりました!

「仕組みづくりは将来の自分への投資と考える」
確かに、仕組みを作るまでは時間がかかりますし、
いつもの業務の他にひとつ仕事が増えるわけですから確かに大変です。
でも「忙しい」といって後回しにするといつまで経ってもこのままです。

「忙しい時こそ成長するチャンス」
そう思うことが仕組みづくりの第一歩なのだと思います
スポンサーサイト


仕組みづくり | 【2012-10-16(Tue) 12:00:31】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 脱力系OLの仕事美人大作戦 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。